はじめまして。

数あるショップの中からRIELE(リエル)の ショップにご来店いただきありがとうございます。

————————————————–

concept

毎日の耳元をさりげなく上品に
「笑顔咲くイヤリング。」

—————————————————-

季節の花が咲くのを見て

心がときめくように

何気ない日常も
イヤリングをつけて

いつもより特別な1日を
笑顔で過ごす事ができたら。

という想いから
RIELE(リエル)をスタートしました。

大人の女性が、
毎日、耳元のおしゃれを楽しめるように

上品でさりげなく印象に残るデザイン
ストレスのないつけ心地
を大切にしながら

ひとつひとつ丁寧に
ハンドメイドでアクセサリーを制作をしています。

 

 

riele online shop

ーーーーーーーーーーーーー

どうして痛くなりにくい?
rieleの痛くないイヤリングシリーズについて詳しくはコチラから ▶︎
https://riele.jp/stressfreeearrings/

ーーーーーーーーーーーーー

◎ rieleのこだわり

①上質な素材。

厳選された天然石や、珍しいパーツを独自ルートで買い付け、中間コストをカットする事で
上質な素材をコストパフォーマンスよくお届けしています。

②痛くないイヤリング。

痛くないイヤリングシリーズやイヤリングは、
1g以下と軽量化しシリコンゴムをつけるなど、
イヤリングが痛くなりにくいように、制作をしています。

③長く使えるアクセサリー。

デザインは、もちろん長く使える工夫が沢山詰まっています。

はげにくく上質な14kgf素材を多く使用しアクセサリーを製作しています。

イヤリングの片耳販売や、パーツ交換、お修理の相談などアフターケアを充実させています。

また、お手入れ方法などもブランドホームページでご紹介しています。

④あなたも、まわりも
笑顔になれるブランドを目指しています。

・For children
私達にできる事は小さな事ですが、
毎月RIELE(リエル)売上げの一部を
途上国の子供達の為に寄付しています。

※寄付先について詳しくはこちらをご覧ください。
▶︎ http://eedu.jp/welcome/

・環境への取り組み
梱包材などは、プラスチックを排除または、可能な限り環境配慮素材に変えていく取り組みをしています。

ーーーーーーーーーーーー

◎私が、痛くないイヤリングシリーズを作ったきっかけ。

アレルギー体質の私は、
ピアスを開ける事が出来ず

ずっと、イヤリングを使っていました。

一目惚れで「カワイイ!」と思って買ったイヤリング。

でも…。

痛くてずっとつけていられなかったり…。
ひどい時には、頭痛まで…。

なので、痛くないイヤリングを作り始めました。

今まで試したイヤリング金具は、
数えきれないほど…。

とにかく、
痛くないイヤリングを探し続けました。

例えば、ネジバネ式イヤリングだけでも
20種類以上試しました。

同じネジバネ式でも、作りやメーカーによって微妙に大きさや形状が違い、
痛くないものと痛くなるものがあります。

RIELEの痛くないイヤリングシリーズは、

その中でやっと見つけた
痛くなりにくいイヤリング金具で作っています。

RIELEの痛くないイヤリングシリーズは、

イヤーカフ 型、ネジバネ式、ノンホール型を使用しています。

共通してこだわったのは、

①耳たぶにあわせて調整可能で
痛くなりにくいイヤリング。

②落ちにくい。

③軽量
(痛くないイヤリングシリーズの重さは1g前後です。)

④華奢なピアスのような見ため。

痛くない機能性とデザイン性に
とことん、こだわり制作しています。

◎最後に。

自己紹介

ファッションの販売やバイヤーのお仕事を13年間
していました。

今は、ひっそりと大好きなファッションと
痛くないイヤリングを研究しながら

アクセサリーを制作しています。

皆さまの日常が少しでも豊かになるよう
アクセサリーでお手伝いができたら嬉しいです。

▶︎ riele online shop