14kgfのお手入れ方法

14kgfのお手入れ方法

こんにちは。riele(リエル)です。

今日は14kgfのお手入れ方法についてご紹介します。

はじめに14kgfについて。

14kgfとは金の層を高熱と圧力で素材(真鍮)に圧着したもので、

通常の金メッキよりはるかに厚く、金メッキの約20倍以上の厚さがあります。

詳しい14kgfの説明についてはコチラから。

変色の原因

14kgfは真鍮などに比べ変色しにくいですが、金属ですので段々と変色がおこります。

皮脂、ファンデーションなどの汚れが主な原因です。

ただ、丁寧にお手入れしながら大切にお使い頂くと、
本物のゴールドに限りなく近い風合いを長くお楽しみ頂くことが可能です。

14kgfのお手入れ方法

汚れの段階別にお手入れ方法をご紹介します。

普段のお手入れ

使用後は柔らかい布(眼鏡拭きなど)で汚れをふき取りなるべく空気に触れないように保管してください。

おすすめは、ジップ付きの袋に保管していただくと空気に触れず酸化を防いでくれます。

黒ずみ、汚れが気になった時のお手入れ

黒ずみ、くすみが気になったら中性洗剤でお手入れを行ってください。

ぬるま湯に中性洗剤を数的入れ、その中にアクセサリーを浸し、

柔らかいブラシで軽くこすると段々と輝きを取り戻します。

きれいになったらすすぎ、柔らかい布で拭いてよく乾燥させてください。

水分が残ると酸化を招く原因になりますので、ドライヤー等を使用して水分を完全に取り除いてください。

少し手間ですが、この作業でとても綺麗になります。

黒ずみ、くすみがひど時

市販のジュエリークリーナーを使用していただくと、とってもキラキラになります。

しかし、クリーナーはほんの少しずつ表面を研磨する成分が含まれていますので、

お手入れの度にお使い頂くことはあまりおススメはできません。

ここぞと言う時に、クリーナーをお使い頂くのがよいと思います。

ただ、くすみ、黒ずみがひどい場合、元の輝きを取り戻せない場合があります。

普段から、少しでもいいのでケアしてあげましょう♪

注意点

研磨剤入りのお手入れ製品は使えません。
14kgfは金張りのため、研磨剤が含まれた製品でお手入れすると、表面が削られ、母体が出てきてしまう恐れがあります。
研磨剤入りの布、クリーナーは使用できません。
シルバー専用のお手入れ製品にも研磨剤が含まれていますので、ご注意ください。
14kgfが使えるジュエリークリーナーをお使いください。

 

最後に。

ひどい汚れがつく前に、日頃から乾いた布で汚れを拭くなど丁寧なお手入れをして、14kgfの輝きを楽しみましょう!

have a nice day♥

▶online shop

 

 

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です